気になる情報と、お金を稼ぎ、儲けるためのメモ

人間というのは欲張りですね。欲があるから騙される。僕もつい簡単にアクセスが来るアフィリエイトの稼ぎ方があるからと誘われて、高額塾というものに入り大金を失った。失ったものはもう戻ってはこないし、悔しくて仕方がない。だからきちんとした方法でお金を稼ぎ増やし儲けて少しでも将来の暮らしに役立てたいと思い、数あるノウハウの中からこれはと思うものなどをメモしておくことにしました。

中国ビットコイン取引所で指紋認証・世界に拡大

共同通信PRワイヤーによりますと、中国ではビットコインの取引所が、セキュリティの強化のため、指紋認証による取引サービスを開始する模様です。

 

これにより、世界中のビットコインを始めとする仮想通貨取引所においては、指紋認証が急速に普及することとなりそうです。

f:id:titeki:20170522214105j:plain

 



指紋認証とは生体認証の一つで自分の指紋を予め登録しておくことによって、ログインや決済時における本人確認を確実に認証するためのシステムで、すでに日本においてもJTBのtouch&payをはじめ多くの企業で入退室管理などに活用されています。

 

仮想通貨の取引が活発になるにつれ、Bitcoin取引所などがサイバー攻撃に晒され、トラブルとなる事件も発生しているところから、セキュリティの強化措置は、取引所にとって喫緊の課題でした。

 

日本の企業テクノグローバル(本社:東京都中央区)は、超指智能科技発展(上海)有限公司)と共同で、中国のビットコイン取引所向けに指紋認証サービスを提供するといいます。

 

中国ではBITCOINの実用化が進み、同時に投資家の激増によって、仮想通貨取引所の取扱数が激増しています。

 

そのため、取引所は、ブロックチェーンと指紋認証システムを融合した本格的なサービスを早急に求めているのです。

 

テクノグローバルと「超指智能」は、こうした取引所の要請に対応するため指紋認証を導入するサービスシステムを提供し、今年夏の稼働開始を目指しているとのことです。



仮想通貨取引所に指紋認証サービスが稼働することになると、おそらく日本を始め世界中の取引所において、採用されることになると思われます。

 

仮想通貨による取引が更に安全に素早く完了することで、ますます、仮想通貨に対する評価は高まり、BITCOINをはじめ仮想通貨全般の価格上昇につながると考えられます。



リンク

参考記事:中国ビットコイン取引所での生体認証提供のお知らせ

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/Ckprw201705221971.html