気になる情報と、お金を稼ぎ、儲けるためのメモ

人間というのは欲張りですね。欲があるから騙される。僕もつい簡単にアクセスが来るアフィリエイトの稼ぎ方があるからと誘われて、高額塾というものに入り大金を失った。失ったものはもう戻ってはこないし、悔しくて仕方がない。だからきちんとした方法でお金を稼ぎ増やし儲けて少しでも将来の暮らしに役立てたいと思い、数あるノウハウの中からこれはと思うものなどをメモしておくことにしました。

8月1日のビットコインキャッシュ登場によりBITCOINの価格は下落?

8月1日のビットコインキャッシュ登場によりBITCOINの価格は下落?


8月1日にBITCOINブロックチェーンからBITCOINCASHが分裂し、新たなコインとして取引所で取り扱われます。


各取引所は、現在のBITCOIN(BTC)保有者に対してBITCOINと同数のBITCOINCASH(BCC)を配布するとしています。


一部取引所を除いて多くの取引所がBCCを取り扱う(すなわち、売買や入出金)としていますので、あらたにアルトコインが生まれることになります。


単純に考えると、今あるBITCOINNが1BTCだとすると1BCCがもらえることになるので、嬉しい気分になります。


こんな単純なことなら、皆さんこぞってBitcoinを買うと得になりますが、株式分割のように考えると、BCC上場後の値段は、BTC+BCC=従前のBTCに落ち着クのが普通でしょう。

 

とすると、BTCは現在30万円、BCCは4万3千円の値段がついているということですので、30万円に調整するとなれば、BTC=263,000円 BCC= 37,700円程度に下がることになります。

 

ところが人気のつき具合によっては、どちらもあまり下がらないかもしれません。
そうすると、BTC=300,000円 BCC=43,000円ですから、43,000円を黙ってもらえてしまうことになりそうです。


実際果たしてどうなるかは、よくわからないのです。


また、BCCを取り扱わない取引所においてもBCCは他の取引所と同様にBITCOIN保有者に対して同数のBCCを配布しますので、配布されたBCCを直ちに現金化するように取り計らうことになるのだと考えられます。


この取扱については、取引所に照会しているのですが、なかなか返事が来ないのが現状で、はたしてこの通りになるかどうかさえわからないのが正直なところです。

 


スポンサーリンク  


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin