気になる情報と、お金を稼ぎ、儲けるためのメモ

人間というのは欲張りですね。欲があるから騙される。僕もつい簡単にアクセスが来るアフィリエイトの稼ぎ方があるからと誘われて、高額塾というものに入り大金を失った。失ったものはもう戻ってはこないし、悔しくて仕方がない。だからきちんとした方法でお金を稼ぎ増やし儲けて少しでも将来の暮らしに役立てたいと思い、数あるノウハウの中からこれはと思うものなどをメモしておくことにしました。

ビットコインは更に上昇確実!!

 

 

f:id:titeki:20170830233212j:plain

 

 

8月30日、ビットコインはついに50万円の大台を超えてきました。

当然といえば当然なのですが、ここにきても人気が一向に衰えないのがすごいです。

 

いったいどこまで上がるのでしょうか?

それは仮想通貨バブルが続く限り上昇することが見込まれます。

 

一説には、年末から来年にかけて100万円の大台を伺うのではないかという観測が出ています。

ビットコイン保有者にとっては、誠に嬉しい限りですが、一方心配もあると思います。

 

ビットコインは下がり始めると一気に30%~40%下がってしまいます。

ですから50万円で買った人は、一気に35万円まで落ちてしまうと、15万円の損失になるわけで、落ち着いていられません。

 

人間とは弱いもの、特に投資の初心者にとっては、暴騰と暴落を繰り返す相場が最も危険です。

それは、欲望と恐怖の2つの気持ちに勝てないからです。

 

ビットコインを買った人は、きっと上がるだろうという予想のもとに買いました。

相場は順調に上昇しているうちは、もっとあがれ、もっと上がれと心のなかで願うのです。

 

その一方で、「もしかすると、下がるかもしれない、今、含み利益があるので今決済すれば、現実に儲けることが出来る。しかし、もし、このまま持続していたら、買値より下げてしまって含み損になってしまうかもしれない、それは、今までじっと利食いせずに含み益を積み上げてきた努力が水の泡になってしまう、心配だ、不安だ!!」

という気持ちになっていまいます。

 

そうすると、利益がまだ少ないのに、利食いしてしまう。相場はドンドン上昇してしまって、新規に買う勇気を失ってしまいます。

 

また、保有している状態でビットコインがドンドン下がってしまうと、「今、決済すると損を出してしまう。もう少し我慢して持続すれば、そのうち上がってくるだろう。」と考えて持続する。

 

しかし、現実に相場は安値に低迷してなかなか上がらない。

 

投資の初心者が、いつも負けるのは、欲望と恐怖に打ち勝つ心理面、マインド、心構えができていないことが最大の原因です。


スポンサーリンク  


相場は、上に上がるか下に下がるかの何方かしかありません。

その確率は50%です。

しかし、現実には80%以上の投資家が損をします。

 

ただ、現在のビットコインの相場は、若干趣をことにしています。

なぜなら、仮想コインのン人気バブルがまだまだ続くからです。

 

なぜ続くといえるのか、それは仮想通貨相場の時価総額がまだまだ小さいからです。

世の中を見ても、仮想通貨のことを知っている人は、まだ少数です。

 

しかも、仮想通貨のことは聞いただけで「危険」とか「詐欺」とか決めつけて、決して受け入れようとはしない人がまだまだ圧倒的に多い状況なのです。

 

その上、バブルは今年から始まったばかりです。

上昇余地はまだまだあるというのが、常識的な見方です。

 

ですから、今のビットコイン50万円超えで買ったとして、万が一30%下落したとしても、35万円でとどまって、又再上昇が始まるのです。

 

仮にビットコインの機能や便利性を上回るコインが出てきたとしても、ビットコイン基軸通貨として、買われることになります。

 

どっちに転んでも、世間一般に仮想通貨が普通に受け入れられる状態になるまでは、ビットコインの上昇は続くと見ておいたほうがいいでしょう。

 

そう考えてみますと、来年100万円の大台を超えそうだという説は、間違ってはいないでしょう。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin